令和3年度 なごみの郷敬老会の実施

9月20日、なごみの郷敬老会を実施しました。今年も新型コロナウイルス感染予防のため、入居者様に1か所に集まって頂くことはせず、各フロアごとの個別開催で実施しました。

今回は百寿1名、卒寿1名、米寿4名、喜寿1名の入居者様に対して、古川理事長が夢町、小林施設長が望1・4丁目、佐藤事務局長が望2・3丁目を訪問し祝賀の挨拶を行い、対象者となる入居者様に表彰状と記念品を授与しました。

また、全入居者様に記念品として手ぬぐいと、キッズガーデンなごみの3・4・5歳児の手作りの箸袋が贈られました。

授与式後、キッズガーデンなごみの園児の元気な姿を入居者様に見てもらいたいとの思いから、あらかじめ録画しておいた園児のダンス「ミッキーマウス体操」「そらそらそうめん」の2曲を各ユニットで放映しました。

おやつには栄養課から長寿祈願として紅白饅頭がふるまわれました。